空室対策関連の改修に使える新規融資制度ができた

トランクルーム大家のマイクラです。
6月下旬、知人の不動産鑑定士の方(この方も大家さん業で成功している方です。さらにイケメン)より、こんな話を伺いました。

「平成29年度予算成立によって、【ここ重要!】空室対策関連の改修に融資制度が創設されたようです。借り入れのある方々へは、公庫からハガキが届いているようです。使っている方、もしくな制度の内容ご存知の方がいないので、詳しくはわかりません。」

私のトランクルーム販売・管理代行会社(日本公共収納トランクルームのマイクラ)では日本政策金融公庫の大店(おおだな)の支店長級・支店長代理級の皆様と交流がございますので、さっそくヒアリングしてきました。まずは千葉方面の大きめの支店の方から伺った情報です。

● 実際まだ公庫の内部の方にも浸透している制度でもなく、実際に融資の相談等も当店舗ではまだ1件もない。
● 内容については、以下の通り。
・本来の想定は、長く空き家になっている様な住宅、古民家の様な住宅の様です。
・アパートマンションの様な場合には①②③が基準の目安(絶対ではないが)となる。
①法定耐用年数を1/2以上超過している事
②入居率75%以下である状況が直近6ヶ月のうち3ケ月以上ある事 など
③また、エリアによる制限もある様です。
● 金利は基準金利を適用 1.8%
● 返済が20年適用となる可能性があるが、セーフティネット系の融資と条件はそれ程変わらない。
● むしろ、上記の条件をクリアできるか出来ないかの問題が大きいので、
通常の資金調達方法(返済期間は15年ですが)の方が金利等の面では安く借りられ、審査も簡単だと思いますよ。

との事でした。
公庫各支店にまだパンフレットが到着していないようですが、到着したらいただけるようお願いしてあります。

東京都内の大口支店にもヒアリングをかけておりますので、(ネットではかけることと書けないことがありますが)概要がわかりましたら共有いたしますね。


人気ブログランキングに登録しました。ブログ執筆の励みになるので、おもしろかった・参考になった記事の時はポチっとクリックお願いします。


 

***** トランクルーム・レンタル収納への投資をお考えの方へ *****

満室経営研究会 (運営 日本公共収納(株))
略して満研(まんけん)。「無料会員登録」画面からメールアドレスを登録していただきますと、翌日以降物件速報が届くようになります。
関東圏にお住まいの方は、都心で投資スキルをあげていただくためのセミナーを定期的に実施しています(毎週開催)

セルフストレージ(トランクルーム、レンタル収納)投資のための知識も身につきますし、個人投資家をだます悪徳仲介業者からあなたのお金を守る方法(実経験に基づく)についてもお話しすることがあります。二重売買契約に知らずに加担し、ひどい目に合わないように(知らずとも加担すれば有印私文書偽造、詐欺として訴えられたり、融資行から貸付金の即時返還を求められますよ あなたはブラックリスト行きになりますよ それでも、やるの?)、しっかり学んで楽しく投資をしましょう。

開催予定はこちら。トランクルーム投資セミナー開催中!リスクの少ない資産運用の秘訣

SNSでもご購読できます。