独立開業するための手順とは | vol.293


「事前調査・事業計画・資金準備」をしっかりと


前回までは、開業にあたっての手続きについてご紹介してきましたが、今回はもっと時間を遡り、開業するための手順や考え方について触れたいと思います。

独立開業は大げさに言えば、人生を賭けた大勝負です。
失敗すると、その後の人生に大きく影響を及ぼしますし、取り返しのつかないことになりかねません。
独立開業というと自分の夢や理想が先行しがちですが、入念な事前調査、綿密な事業計画、資金の準備について検討に検討を重ねたうえで、開業に踏み出すべきです。
これらの検討段階で少しでも気になる点が出てきたら、「なんとかなる」と流さずにしっかりクリアにしてから次に進むようにしてください。
そうでないと、その気になる点がいつか大きなリスクとなって現れるかもしれません。

開業するまでの大まかな流れは、以下のようになっています。



都心でトランクルーム経営を学ぶことができるセミナーを定期的に実施しています(開催日程を知りたい方はクリック)


① 自分自身の気持ちを確認する

あこがれや理想といった気持ちだけで開業していないか、 今の現実から逃げるためではないか、といったことを今一度自分の心に問いかけて確認してみましょう。
あこがれや理想を持つことはとてもいいことです。人生一度きりですから、その理想に向かって行動することは大事なことです。
しかし、理想だけでは飯は食えません。
失敗すると、社会的・ 経済的責任は自分が負うだけでなく、家族や従業員、さらに従業員の家族にまで迷惑をかけることになります。

②業種の選択を慎重にする

開業へ踏み出す決意が固まったら、業種を選択します。
それまでに自分が関係してきた業種であれば、知識やその業種の市場にも明るいため、ゼロから始めるよりリスクは軽減できます。
もし、まったく経験のない業種を始めるのであれば、経験者の話を聞いたり、市場調査を綿密に行うなど、情報収集を行います。

③ 家族の理解を得る

家族がいる場合は、配偶者の理解を得ておくことが必要不可欠です。
たとえ、事業を手伝ってもらうことはなくても、家族の理解とサポートは必要です。
何より家族を路頭に迷わせるわけにはいきません。
準備する前に、十分に話し合うことが大切です。

④ 共同事業の場合の注意点

知り合い同士で脱サラして独立開業するケースがあります。
この場合、お互いの意思確認、考えられるすべてのケースを想定して計画を立てておくことが大切です。
特に、役割分担・経済的負担・利益の分配・役職と権利関係については、明確にしておきます。
開業後しばらくしてからそれらが原因で分裂が起きて、せっかくの事業が行き詰まってしまうケースもよく見られます。
たとえどんなに付き合いの長い気心の知れた仲間同士であっても、事業に関することについては文書として残しておくべきです。

⑤ 具体的に計画を立てる

家族の理解が得られたら、具体的な事業計画を立てます。
事務所・営業拠点はどこにするのか、従業員を雇うのか、売上げがどの程度になる予想か、黒字になるまでどれだけ期間を要するのかなど、厳しく厳しく計画を立てます。
また、資格を必要とする場合には、資格を取得する必要がありますし、許認可が必要な業種であるかを確認し、必要な場合はその準備を行います。
諸条件を考えた結果、フランチャイズチェーンに加盟する方法も検討します。

⑥ 資金計画と調達

⑤で立てた計画をベースに、どれだけ資金が必要となるかを算出します。
事業を始めると、想定外の出費が起こることがよくあります。
十分すぎるに越したことはありません。余裕をもって準備をしておくべきです。
調達手段としては、金融機関からの借入れといった方法がありますが、借金は少なければ少ないほど、失敗した時の切り替えが速やかにできます。
資金面の問題から、フランチャイズチェーンに加盟するということを検討してもよいでしょう。

⑦ 開業準備をする

拠点となる場所の賃借、従業員の募集、仕入れの準備に入ります。
許認可が必要な場合は、許認可の取得のために、行政と交渉に入ります。
忙しくて書類の作成作業に手が回らない場合には、行政書士に許認可の申請を依頼すると本業の業務に集中できます。
なお、法人の場合には、設立手続きと併せて行政書士に依頼するといいでしょう。

⑧ 開業する

許認可を取得する、法人の登記が完了するといった準備が整ったら、いよいよ開業です。

いかがでしたか。
理想を成し遂げられる、しっかりとした事前準備と具体的で厳しく作成した計画、十分な資金準備がしっかりできて初めて開業準備のスタートとなります。
理想だけが独り歩きしないように、第三者に客観的にアドバイスしてもらうことも大切です。

きょうもここまで読んでいただき、本当にありがとうございました。
あなたの不動産投資事業が成功することをお祈りしております。
トランクルーム大家より。

【 トランクルーム・レンタル収納への投資をお考えの方へ 】


関東圏にお住まいの方は、都心で投資スキルをあげていただくためのセミナーを定期的に実施しています(毎週開催)

セルフストレージ(トランクルーム、レンタル収納)投資のための知識も身につきますし、個人投資家をだます悪徳仲介業者からあなたのお金を守る方法(実経験に基づく)についてもお話しすることがあります。二重売買契約に知らずに加担し、ひどい目に合わないように(知らずとも加担すれば有印私文書偽造、詐欺として訴えられたり、融資行から貸付金の即時返還を求められますよ あなたはブラックリスト行きになりますよ それでも、やるの?)、しっかり学んで楽しく投資をしましょう。

開催予定はこちら。トランクルーム投資セミナー開催中!リスクの少ない資産運用の秘訣

ポータルサイトにあなたのトランクルームを掲載しませんか?1ブランド(1運営会社、1個人事業主)につき3店舗までは無料! ⇒ トランクルーム・レンタル収納検索|MYKURA.COM

運営:満室経営研究会 (運営 日本公共収納(株))
略して満研(まんけん)。「無料会員登録」画面からメールアドレスを登録していただきますと、翌日以降物件速報が届くようになります。

error: Content is protected !!