売りたい物件と買取りできる物件|vol.200

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。


不動産屋にとって「今すぐ売りたいお客様」ほど、利益は高くありません。

どういうことかと言うと、物件を即現金に変えたいお客様が今すぐ売りたいお客様であり、今すぐ売りたい物件は不良在庫になるリスクがあるからです。

売主にとっては「いくらで売れるか」よりも、「どれだけ早く現金になるのか」が重要なポイントになります。これは不動産以外の商売でもそうですが、そういうお客様は足元を見られ、買い叩かれてしまいます。


売りたい物件は安く買えてもリスクあり 安いのには理由がある

「買って欲しい」のは売主さんであり、不動産屋側からすれば「買ってもいいし、買わなくてもいい」わけで、圧倒的に優位に立つことができます。
「買ってもいいけど、そのかわり〇〇円だよ」と、売値の半値以下で買い叩くことも可能となります。

しかし、大幅に安く買ったとしても、今すぐ手放してもいい物件ですから、それなりの物件が多く、売れずに不良在庫になる可能性もあるので、そのリスクをしっかり検討して購入しなければなりません。
ものすごく安い価格で買取っても、利益が出ない場合もゼロではありません。

そうはいっても不動産屋が安く買取りすることで利益を上げているのは事実です。

例えば、
タウンページで「不動産」を開くとします。
そうすると、不動産買取りという広告がたくさん出てきます。
この広告の多さが何よりの証拠です。

タウンページに広告を掲載するとなると、決して安くはない費用がかかります。小さい枠でも年間数十万はするでしょう。し
かし、不動産の場合は利益額も大きいので年に1件でも買取できればそれぐらいの費用は捻出できます。
効果がなければどこの企業も広告などしません。

不動産買取りなどの広告は、年齢層を考えてもタウンページ広告の効果は高いようです。

実際のところは、「不動産買取り」と広告があっても、本当に買取できる不動産会社はわずかです。
不動産屋のほとんどは仲介業務がメインのため、買取できるほどの資金力がある企業は限られてくるのです。
それでも、「不動産買取りします」と言っておけば、売り物件を確保する絶好の機会となるのです。



都心でトランクルーム経営を学ぶことができるセミナーを定期的に実施しています(開催日程を知りたい方はクリック)



「買取します」と言っている業者が物件を買取りできない理由とは?


多いところでは、1日に数件の不動産買取り依頼の電話が来るそうです。
1か月ではなく、1日に数件だそうです。

こういった問い合わせがあると、不動産屋の営業マンは率先して担当しようとします。
それだけ、今すぐ現金を必要とする「売らざるを得ない状況」の人がいるということです。

しかし、不動産屋は、買取り依頼がきたとしてもすべての不動産を買取できるわけではありません。
売る側の気持ちとして少しでも高く売りたいと思うのは当たり前のことで、他社と比較して高いほうに決めるケースもあるのですが、理由はそれだけではありません。

他の不動産屋で買取りとなる分を考慮しても、問い合わせをする人の大多数は買取されていな
いのではないかと思います。
買取りしなかったというよりも、買取りできない理由があるからです。

買取りできなかった物件をみると、売却価格以上の抵当権が設定されているケースがあります。
これでは買取りできません。

売買するときは、その不動産につけられた銀行ローンの抵当権を抹消する必要があります。

売却価格内で抵当権が抹消できれば問題ありませんが、売却価格以上の抵当権があると買ってくれる人はいません。
当たり前ですが、銀行も売却を承認してくれませんので、売りたくても売れない、という状況になります。

売れたとしても一円も手元に残らず、かつ、抵当権を抹消できずに自己資金で抵当権を抹消して売却するケースは最悪です。

支払いできないから売却するはずが、その多くは抹消できるお金もなく、そして売却もできず、競売が執行されるか、銀行の債権処理で不動産屋が買取するかのどちらかになるのです。

きょうもここまで読んでいただき、本当にありがとうございました。

【 トランクルーム・レンタル収納への投資をお考えの方へ 】


関東圏にお住まいの方は、都心で投資スキルをあげていただくためのセミナーを定期的に実施しています(毎週開催)

セルフストレージ(トランクルーム、レンタル収納)投資のための知識も身につきますし、個人投資家をだます悪徳仲介業者からあなたのお金を守る方法(実経験に基づく)についてもお話しすることがあります。二重売買契約に知らずに加担し、ひどい目に合わないように(知らずとも加担すれば有印私文書偽造、詐欺として訴えられたり、融資行から貸付金の即時返還を求められますよ あなたはブラックリスト行きになりますよ それでも、やるの?)、しっかり学んで楽しく投資をしましょう。

開催予定はこちら。トランクルーム投資セミナー開催中!リスクの少ない資産運用の秘訣

ポータルサイトにあなたのトランクルームを掲載しませんか?1ブランド(1運営会社、1個人事業主)につき3店舗までは無料! ⇒ トランクルーム・レンタル収納検索|MYKURA.COM

運営:満室経営研究会 (運営 日本公共収納(株))
略して満研(まんけん)。「無料会員登録」画面からメールアドレスを登録していただきますと、翌日以降物件速報が届くようになります。

error: Content is protected !!