レンタル収納のマーケティング|vol.185

トランクルーム大家です。静かな成長市場であるトランクルーム市場。伸びてきているとはいえ、日本の収納市場はまだこれからです。あなたの周りにレンタル収納を利用している人はどれだけいるでしょうか。多くはないはずです、むしろ少ないのではないでしょうか。市場が活発になるのはもう少し先になることから、ビジネスに参入するには成長期の今が絶好の機会です。


需要供給のバランスと利用者の物件選択の基準


現状ではレンタル収納の店舗の設置場所も限られており、情報も決して多くありません。
そのためかなり遠距離の物件を利用している人も相当数います。

市場の拡大のためには、レンタル収納についての広告が必要です。ネット広告やマスコミなどを利用した提案営業も必要です。
集客の特徴としては、大規模マンションの近隣などの好立地店舗以外では、収納スペースがすぐ埋まるというよりは、徐々に、レンタル収納について認知していなかった人たちが口コミで利用するようになる一定の時間が必要です。
そのためには、一度に大量の区画を設置するのはリスクがあり、顕在化した市場を中心に、一定規模の収納スペースを増設していった方が確実です。 収納規模については、地域性と収納形態により異なります。

地域により必要とするスペースの大きさに差はありますが、需要と供給のバランスを考えて、あまりに大規模なものを作るとすぐには埋まらないリスクが存在することを認識しておく必要 があります。

個人利用者における物件選択の基準については、次のような点になります。
(1)距離 (2)価格 (3)設備環境
物置感覚で物の出し入れが頻繁であれば、距離が最も大きな要因となります。近隣に物件が競合してくれば、価格が次の選択要因になってきます。

価格は収納用途や広さも多様化していることから、様々な料金体系があり、安いものでは月数千円からあり、利用しやすい相場となっています。
設備環境においては、コンテナの一部に女性が使いにくい環境や、安全面での不安がある場所が指摘されていることから、主婦や女性の利用者には室内型の収納など、セキュリティ面が完備しているスペースのほうが利用しやすい点があります。
また、市場が拡大し深夜に利用する顧客が多くなれば、セキュリティに配慮しないと安全上、防犯上のリスクが発生してきます。


人気ブログランキングに登録しています。ブログ執筆の励みになるので、おもしろかった・参考になった記事の時はポチっとクリックお願いします。



サブリース形態でのレンタル収納商売


サブリースとは、地主・家主から借り上げた物件を、地主・家主の同意のもとに第三者に貸す「転貸借」のことです。毎月一定の賃料をオーナーに払う「一括借り上げ」や「空室保証」という意味ではなく、第三者から賃料を得て運営する事業形態を意味します。
レンタル収納ビジネスのチェーンのいくつかはこのサブリース形態を取り入れて店舗展開しています。
自ら不動産をすべて購入していたら資金的に多店舗展開はできません。
レンタル収納商売は、自分の資金力の範囲で、低コストの物件や、好立地の物件の賃貸が可能であれば検討できる事業です。
賃料以外のコストとしては、イニシャルコストとしての設備費と、ランニングコストとしての広告宣伝費および管理費があります。特に広告宣伝費と売上の関係が想定通りいくかどうかが大きなポイントとなります。
チェーンに加盟して集客から管理を管理委託で本部に任せる場合には、広告宣伝費、その他管理費は管理委託料に含まれる形になります。管理委託料は売上比例のため固定費にはならないメリットがあります。
サブリースではオーナーの希望により家賃保証をするケースもあります。
オーナーに満室時の売上の、標準的に7、8割を固定的に保証するといった契約を締結します。

レンタル収納商売を始めるためには、市場が未熟なうちに、立地や賃料条件などの有利なものを選択する必要があります。また、サブリースの物件契約にあたっては、賃貸借契約における使用目的として、第三者へのレンタル収納に使用することを貸主の承諾を得て明記しておかなければなりません。


人気ブログランキングに登録しています。ブログ執筆の励みになるので、おもしろかった・参考になった記事の時はポチっとクリックお願いします。



【 トランクルーム・レンタル収納への投資をお考えの方へ 】

満室経営研究会 (運営 日本公共収納(株))
略して満研(まんけん)。「無料会員登録」画面からメールアドレスを登録していただきますと、翌日以降物件速報が届くようになります。
関東圏にお住まいの方は、都心で投資スキルをあげていただくためのセミナーを定期的に実施しています(毎週開催)

セルフストレージ(トランクルーム、レンタル収納)投資のための知識も身につきますし、個人投資家をだます悪徳仲介業者からあなたのお金を守る方法(実経験に基づく)についてもお話しすることがあります。二重売買契約に知らずに加担し、ひどい目に合わないように(知らずとも加担すれば有印私文書偽造、詐欺として訴えられたり、融資行から貸付金の即時返還を求められますよ あなたはブラックリスト行きになりますよ それでも、やるの?)、しっかり学んで楽しく投資をしましょう。

開催予定はこちら。トランクルーム投資セミナー開催中!リスクの少ない資産運用の秘訣

ポータルサイトにあなたのトランクルームを掲載しませんか?1ブランド(1運営会社、1個人事業主)につき3店舗までは無料! ⇒ トランクルーム・レンタル収納検索|MYKURA.COM

error: Content is protected !!