区分所有マンションを買うと儲かるのか(5)区分所有マンション一室の例 ~ 地方物件でのキャッシュフローからいえること

実際に経験した、地方の区分所有マンションに投資するとどんな感じかという話です。。

以上、昨日の投稿でご説明してきましたように、12%の利回りで試算しても実際には半分以下しか残らないのです。

つまり地方の区分マンションへの投資に関しては、よほど安い金額で投資しない限り(つまり、よほど高い利回りで不動産を入手しない限り)投資物件としては購入してはいけないのです。

また、すでに述べましたように、銀行評価も低いのが区分マンションです。購入額の半分の評価がでればラッキーな程度です。

区分マンション全般にいえる難点として、管理費がかかること、修繕費積立にキャッシュフローをとられること、運営費がかかることです。以上総合的に考えますと、賃貸収入からの利益はほとんどでないという結論になります。

運営に困って売却しようにも、地方の区分マンションは買い手がつきにくいのが別の難点としてあります。

ここまでお読みになられたあなたであれば、区分マンションの低収益性が理解いただけたことと思いますので、よもや投資対象として購入はしないことでしょう。転売相手が限られることからも、転売で利益を上げようと考えることもやめた方が良さそうですね。ギャンブルとして取り組むのなら、あえて止めませんが。

ただ、これは純粋に投資用として区分マンションを購入した場合の話です。

「純粋に投資用として購入する」とは、入居者に建物を貸し、家賃を払ってもらい、その家賃収入で収益を得ようとする場合です。

(明日に続きます。)

 


 

***** PR *****

満室経営研究会 (運営 日本公共収納(株))
略して満研(まんけん)。「無料会員登録」画面からメールアドレスを登録していただきますと、翌日以降物件速報が届くようになります。
関東圏にお住まいの方は、都心で投資スキルをあげていただくためのセミナーを定期的に実施しています(毎週開催)。
開催予定は健美家に掲載されています。https://www.kenbiya.com/semihost/mykura/

小口細分化して空室リスクを極限まで押さえながらアパマン投資を上回る驚異の高利回り!セルフストレージ(トランクルーム、レンタル収納)投資のためのセミナーも開催しております。無料で定期開催しているのは東京圏では弊社ぐらいではないかと思います。開催予定はこちら。トランクルーム投資セミナー開催中!リスクの少ない資産運用の秘訣

SNSでもご購読できます。