バフェットの投資法(5)

バークシャーの管理システム

バフェットの投資会社バークシャー・ハサウェイの投資先保有システム

  • システム1 保険料収入など前受けキャッシュ(これを資金フロート(滞留資金)といいます)を確保、低コストで資本調達しているのと同じ経済効果を得る
  • システム2 企業の本質的価値を下回る価格で投資(バリュー投資)
  • システム3 買収した子会社の管理
    • 買収子会社は基本的に永久保有
    • 既存経営者が続投
    • 既存経営者の定年なし
    • 子会社運営への本社の関与は基本的になし
    • 官僚的でない組織運営
    • 子会社への徹底した権限委譲
    • 子会社経営者にもバークシャー株を自前で購入させ、株主と同じ位置に立たせる

バークシャー・ハサウェイ50年の軌跡が分かるチャート

バフェットのバークシャー・システム 3つの業務機能の優位性とは?

*******

小口細分化して空室リスクを極限まで押さえながらアパマン投資を上回る驚異の高利回り!セルフストレージ(トランクルーム、レンタル収納)投資のためのセミナーも開催しております。無料で定期開催しているのは東京圏では弊社ぐらいではないかと思います。開催予定はこちら。トランクルーム投資セミナー開催中!リスクの少ない資産運用の秘訣

SNSでもご購読できます。